ダンボールの用途について

皆さんはダンボールは箱だけという概念にとらわれていれば気づかないことというのが結構あると思います。まずはその形というものを崩して、使い道を見出してみてはいかがでしょうか。実は皆さんが知らないだけで、実は様々なところで利用されていたりするものです。では日ごろ目にしているものばかりでは無く、工夫してみたりすると、ダンボール箱というのは確かに便利な物ですし、今時は無くてはならない物だといほどの需要になってきているはずです。それらダンボールというのは、実際は箱ばかりではなく様々なものに利用されているという事にお気づきでしょうか。例えば箱という形ではなくシートという形であったり、それはまた形を変えて何かしらの工作に使われ、そこから新たな商品が生まれたりなど。見た目では、はたから見ればダンボールだと気づかれないようなところにまで利用されている事がありますので、よく目を凝らしてみましょう。そのような工夫などによっては堆肥を作る事も出来ますし、本当にダンボールとしての形が残るかも怪しいものですが、形は残らずとも役立っていることに変わりはありません。またくずされた形を中心に調べていくことで色々と視野が変わってくるでしょう。最初は周りのものを参考にして、そこから自分なりの使い道を見出していくというのでも面白いものになると思います。